今この…

夏の章3
                                                 6月1日奥日光にて



瑞々しい新緑を見ているとつい忘れてしまう…

新聞・テレビニュース等をにぎわす昨今の
悍ましい事件など…



七変化(アジサイ)


夏の章14 



花のように見える部分は“がく”で、
その中心に目立たない小さなのが花
このような花を「装飾花」と…




梅雨の晴れ間


夏の章21




昨日は、写真仲間大勢と電車を乗り継ぎ乗り継ぎ
幸手の権現堂(埼玉県)へ紫陽花に会いに…
ところが紫陽花もここのところ雨が降らなった為か
水分が大分不足のようで何となく元気がない残念な状態でした。
が、車中の会話はいつもの様に満開でこれが楽しいひと時…




宮殿


夏の章15


まるで宮殿のような空間
JR線の高架下を利用し御徒町駅と秋葉原駅の間に造られている
2k540 AKI-OKA ARTISAN「ものづくり」をテーマとした
ショップ・アトリエ、飲食施設、 ギャラリー.
ぶらぶらしながらちょっと楽しいショッピングを…


日光東照宮


夏の章12


修学旅行でしょうか小学生のお子さんが元気よく
こんにちは! こんにちは!とご挨拶を…
何ともよい教育をと感心いたしました。
どうぞ、楽しく思い出深い旅行になりますように…


purple


夏の章10



透明感のある“パープル”
何とも清々しいミツバツツジ
心がぱっと明るくなる感じ
明るい心は
明るい気運の萌し

あじさいの花


夏の章18


   あじさいの花          

あじさいの花は  散ることをしない
   雨の日を 咲きつづけ
    秋風の中を 咲きつづけ
 
咲きつづける心を そのまま残して
  枯れてゆく
 
散る花より  あわれな さびしさ
  ひとりの人を 
    
想いつづける 心に にている

高田敏子



数の暴挙

夏の章17



またしても、数の暴挙 「共謀罪」が成立と…
これからの日本は何処へ向かうのか…

私の後ろでいつも私を見ている目がある
それは誰なのか?

私の後ろでいつも私の言葉を聞いている耳がある
それは誰なのか?







折々のことば

春の章8



朝日新聞 「折々のことば」より~

無駄な時間は決して無駄ではない。

小林孝亘

私も想います。
すべての事象には意味があると…


window


夏の章16


肌寒い雨の日の撮影なのに
気分は何故かルンルン
♪♪♪
都電の一日券を握りしめ
一駅ごとの撮影に満喫!満喫!

電車の一番前を陣取りちょつと変な人状態かな…
気にしない…気にしない…
梅雨を楽しみましょう…



アルバム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログご訪問ありがとうございます。
お願い!
当ブログ無いにある写真の無断使用、転載はご遠慮下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示