青い空


秋の章6



好きだなぁ~
微妙なこの距離感…


(組写真が大分たまったので、月刊誌に応募しましたら
何と嬉しい事に『銀賞』を頂き、さらに講評欄に秀逸との言葉も添えられて…
バリバリのプロの先生にこうして時々選出していただく喜び…
今宵の祝い酒は最高に美味しくいただきました)。


爽籟


秋の章5




夏の湿気の多い南の風とは違い、
秋の乾いた風は肌にとても心地よい、
竹の梢や木々の枝を渡る風の音も爽やかに響くよう…
でも、今日はちょっと蒸し暑そうかな…


メッセージ


秋の章4


肝心なのは

何を手に入れるかじゃなくて

何を捨てるかなんだ。

「ソール・ライター」


(復元された立派な旧地主の家を見学…
なんとも懐かしい物を…
お分かりにならない方もおられるでしょうね^^)

メッセージ


秋の章3



写真はしばしば重要な瞬間を切り取るものとして扱われたりするが、

本当は終わる事のない世界の小さな断片と思い出なのだ。

「ソール・ライター」


(おやおや~食事中でしょうかね。とっても可愛い…)。

メッセージ

秋の章2


重要なのは、どこで見たとか、

何を見たとかということではなく、

どのように見たかということだ。

「ソール・ライター」

★ ご訪問や、心やさしいコメントをありがとうございます。とても励みになります。
(あとほさん! 450kmの出張お疲れさまでした。お体を大切に)。
(かぜくささん! ヒシ食べることできるのですね)。



メッセージ



秋の章1 




私が写真を撮るのは自宅の周辺だ、

神秘的なことは馴染み深い場所で起きると思っている。

なにも世界の裏側まで行く必要はないのだ。

「ソール・ライター」


(雨上がりの草花達はとても美しい…)



甲子園



夏の章46




8月23日(水)決勝戦
第99回全国高校野球選手権大会
今年は埼玉県代表の「花咲徳栄」が埼玉県勢としては初めての快挙!
おめでとうございます。


昼の月


夏の章45



「昼の月」詩.金子みすゞ

しゃぼん玉みたいな
お月さま、
風吹きゃ、消えそな
お月さま。

いまごろ
どっかのお国では、
砂漠をわたる
旅びとが、
暗い、暗いと
いってましょ。

白いおひるの
お月さま、
なぜなぜ
行ってあげないの。



メッセージ


夏の章47 



世の中すべて、写真に適さないものはない、すべては写真だ。

「ソール・ライター」



(主人が突然 座骨神経痛になり歩行困難に…
私も、右肩に激痛が…
そのような訳で毎日、整形クリニックへ…
二人続けて名前を呼ばれるのはちょと恥ずかしいかな…)笑!


メッセージ



夏の章48


人の背中は、正面より多くのものを私に語ってくれる。

「ソール・ライター」


(長い夏休みをとってしまいました)。


アルバム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログご訪問ありがとうございます。
お願い!
当ブログにある写真の無断使用、転載はご遠慮下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示